NEWS

春子鯛のマリネとレギューム・グレックのアンサンブル

2015.02.08 Sun
春子(かすご)鯛とは、まさに春の時期に生まれる鯛の稚魚のこと。
お寿司屋さんでは酢(酢漬け)でしめて出されるのが一般的ですが
レゾナンスはフランス(ボジョレー)のレモン酢(ヴィネガー)を使ってマリネ(しめる)し
前菜としてお出ししています。
また、付け合せには旬の野菜達をギリシャ風にマリネ(グレック)した物と
一晩しめた小鯛(春子鯛)をより爽やかに召し上がっていただく為に、柚子のジュレ(ゼリー)を散らして鮮やかさを演出しています。
2月中旬まで収穫される八朔をアクセントに加え
春菊の苦みのあるソースとご一緒にどうぞお召し上がりください。

春子鯛のマリネとレギューム・グレックのアンサンブル 柚子のジュレとホウレン草&春菊のクーリ添え  ※コースの前菜より



  • LUNCH MENU
  • DINNER MENU
  • CAFE MENU
  • DRINK MENU
  • WINE LIST

NEWS

INFORMATION

resonance
レゾナンス
東京都千代田区丸ノ内2-7-3 東京ビル TOKIA 2F
Tel 050-3628-8526
ランチ 11:30〜14:00(L.O.)
カフェ 土・日・祝のみ 14:00〜17:00(L.O.)
ディナー 月~金 17:00〜21:30(L.O.)
ディナー 土・日・祝 17:00〜21:00(L.O.)
JR東京駅徒歩2分/JR有楽町徒歩5分
丸の内線東京駅徒歩3分/有楽町線有楽町駅徒歩5分
千代田線二重橋前駅徒歩5分/銀座線京橋駅徒歩5分
日比谷線日比谷駅徒歩5分

RECRUIT

“resonance”スタッフ募集

ブルーノートジャパンがプロデュースのカフェ・ダイニング・バー“resonance”(レゾナンス)では、食、お酒、音楽に興味があり、新しい店舗を一緒に育ててくれるスタッフを募集しています。